1からオリジナルTシャツのデザインを考えなくてもOK

オリジナルTシャツを作るときに最初にぶつかる悩みとしてあるのは、デザインをどうするか、ではないでしょうか。世界で一つだけのオリジナルTシャツを作りたい、でも素人のデザインなんてみんな似たり寄ったりと思う方は、まずオリジナルTシャツを作成してくれる業者のホームページに行ってみましょう。そこには豊富な種類のデザインが見本として掲示してあります。また、業者によってはサイトの中で簡単にイメージを作成できるイメージソフトを無料で提供しているところもあります。まずは見本やイメージソフトの中にあるデザインを組み合わせ、自分がいいなと思えるデザインを作ってみては如何でしょうか。そしてある程度デザインを作る、という事に慣れたら、今度こそこだわりぬいたデザインを描いてみてはどうでしょう。

オリジナルTシャツを作る方法とは

オリジナルTシャツを作るとして、デザインが出来たとします。ではこれをどうすればオリジナルTシャツになるのでしょうか。やはり一番手っ取り早いのは、そのデザインで業者に依頼することです。業者ごとに特徴があり、オリジナルTシャツと言ってすぐ想像できるようなプリントTシャツだけでなく、細やかな刺繍や印刷した布を裁断、縫製して全面にイメージの入ったTシャツを作ってくれる業者も存在します。もちろんそれだけお値段も上下しますので、電話やメールで問い合わせ、どんなことが出来てどんなことが出来ないのか、しっかり確認しておきましょう。また、オリジナルTシャツを作る業者では多くの場合、他の小物も注文することが出来ます。タオルや帽子もデザインを揃えて注文することで、オリジナルTシャツがより際立つかもしれません。

オリジナルTシャツを更にオリジナリティを出す方法

オリジナルTシャツを作り、けれど複数人数で同じものではなく、自分だけのモノが欲しい。という時は、注文したオリジナルTシャツに自分の手を加えてアレンジしてしまうのも一つの手段です。例えば刺繍でデザインをお願いしたオリジナルTシャツに、更に刺繍を追加する。アイロンプリントやステンシル等でワンポイントを加える。裾や袖口に切れ目を入れて結び目を作る等々です。また、ある程度以上の量をまとめて注文しなければならないと思いがちの業者ですが、実は近年オリジナルTシャツ1枚からでも注文okという業者が増えつつあります。もしどこか肌触りが良かったりデザインの再現性が良いオリジナルTシャツ業者があるのだったら、一度1枚からでも注文できるかどうか確認してみてはどうでしょうか。前は受け付けていなかったが今は受け付けている、という事があるかもしれません。